一般財団法人宮崎県交通安全協会は宮崎県の安全な交通社会を目指して活動しております。

topics

新1年生に下敷きを配布

2020年03月12日

 宮崎県交通安全協会では、新入学児童に向けた交通安全の下敷きを作製し、県内の全小学校に配布します。

 これは、4月に小学校に入学する児童を対象に、2015年(平成27年)から毎年行っているものです。

 本年度は、県内の全小学校の新入学児童約1万人に、各地区の交通安全指導員が届けます。

 下敷きには、

  ○ 手を上げて横断歩道をわたりましょう

  ○ 道路は一列で歩きましょう

  ○ 道路に飛び出さないようにしましょう

  ○ 車がきていないか右・左・右をよくみましょう

という交通ルールが、協会のシンボルマスコット「まもりん」とともに描かれています。